読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bustle Pannier Crinoline

バッスル・パニエ・クリノリン

リトグリのアイーシャだっきゅん☆

「アメリカでは今度の日曜から夏時間が始まる」と聞いて「まだこんなに寒いのに!?」って思ってるみなさーーん!おばんですー! 2月からリトグリことLittle Glee Monsterの7人目のメンバーになりましたアイーシャです!4649!

 

昨日はメンバーの数名とゴハン一緒に行った!卒業シーズンだねーって話になって、卒業するっていうと、大切なクラスメイトや後輩と毎日会えなくなる…とか、すっかり馴染んだ制服や校舎とさよならするのが何か寂しい…とか、そんな話ばっかりだけど、ちゃんと勉強をやってその成果を残すことができたから卒業なんだ、というポイントにはほとんど誰も触れないよねーって話になったよ!もちろんお勉強が学校の全てじゃないけどさ、卒業の「業」は学業のことだと思うし、実はめちゃくちゃ重要な側面じゃない??ま、私の成績で言うのもなんだけどさ… Σ( ̄ロ ̄lll) ぅ゛ッ

 

で、うちらはそういう流れでも結局最後は唄っちゃうんで、「青春フォトグラフ」を焼肉屋でハモって、周りから尊敬の眼差し、という名の白い眼で見られたわけなんだけど…(´∀`;)

 

「青春フォトグラフ」が発売されたときにはもちろんアイーシャはメンバーじゃなかったけどさ、いちガオラーとして「青春フォトグラフ」は聴きまくってるわけよ、モチロンネー。で、その頃と比べると、みんなの歌はかなり変わっていると思う!一言で言えば、より巧くなっている!

 

たとえばmanakaちゃんは、加入前からその太い声が圧倒的な存在感で、神童(プロディジー)扱いだったわけだけど、なんとその天性の歌声の上にあぐらをかいて慢心することなく精進するmanakaちゃん、もはやその声の太さそのものにはあまり頼らなくなっている気がするんだよねー。死ぬまであぐらかいてもいいレベルだと思うんだけど、「もの凄い原石だけどまだ磨ききっていない宝石」みたいな感じだったmanakaちゃん、歌のコントロールが抜群に良くなっていて、あたしゃもう「天才がそんなに努力したら、凡人のあたしゃどないしたええのんかぇ~」って泣いちゃう!一晩中泣いて泣いて泣いて自分は天才なんかじゃないという想いに気が付いちゃう!

ゥェ─。゚゚(ノ´Å`ヾ。)゚゚。─ン

 

manakaちゃんの、どこか荒削りな、未来の大いなる飛躍を感じさせる歌声が良かった!」って思っているタイプのファンにとっては、巧さを身に付けた今のmanakaちゃんの方向性には少し寂しさを感じているかもしれないね。無骨すぎたダシに改良を重ねてカドがとれたラーメンを食べて「あの荒々しさが良かったのに…」って思う初期のファンみたいな?

 

でも大丈夫!manakaちゃんのワイルドな個性は健在ですよ~。ライブに是非きてね!ミックスダウンでまろやかになる前の、削りたての鰹節のようなゴツゴツした風味を感じることができると思います! (`ω´)キリッ

 

でも、個人的には、manakaちゃんにはもっともっと技巧を身につけてもらって、技巧と声質の両方の世界でてっぺんを、いや、名前のとおり世界の「まんなか」を、ぜひ取ってもらいたいと思っています!!そう、まるで、お笑い芸人と俳優という二つの世界で実績を残したうえ、ボクサーや歌手としても活動し、今では画家としての地位を確立している恐るべき男、片岡鶴太郎のように!

 

はいはーい!前回のポストにみなしゃんコメントあンがとー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

リリーララさん

ありがとうございます!全国ライブツアーは最高です!いつかはあなたの住む街へ行くかもしれません~♪ルルルンルンルンルルルンルンルンルルルンルンルンルンルン~ リスペクト堀江美都子サンですぅ

 

>かぷリこオんさん

えっ、そうなんですか?ロックマンXが波動拳を使えるようになるなんて知らなかったです!

 

>げっぷWildさん

なんでそんな事知ってるんですか…しょうがないですねーもう!

じゃあ、行きますよ!

「これは…ヒ・ゲ・な・の!!!!!!!!」怒怒怒怒怒怒

って、なんで「フルハウス」で「口に醤油が付いてる」って指摘されたダニーの真似なんかさせるんですかっ!もう!!!

 

>瑠璃香さん

ありがとうございます。私の声をそこまで聴き分けてくださるファンの方はそういないと思うので嬉しいです!でも、唐獅子模様はさすがにどうかと思いますが…

 

ほな、ばいならっきゅん☆

 

P.S. アイーシャの好きな「お菓子の包装の音」は、ブルボン「ホワイトロリータ」の包装を握ったときのクシャクシャっていう音だよ!